屋形船は日本の名物です。

屋形船は、日本独特の文化ではないでしょうか。特に、夏にはイベントが各地方の河川などで催されているのをご存知の方も多いかと思います。また、中には実際に楽しんだ方もいらっしゃるかと思います。やはり、実際に乗ってみると、川面と近くなって涼しいと感じられ、お酒やお弁当を食べながら開催イベントを楽しむことも良いですし、もちろん外国人観光客の方々にも人気があるようです。独特のスピード感と、ゆったり感が良いところだそうです。各地の有名どころでは、季節を通じて屋形船を楽しめる事が出来るなど、今後、こう言った大事な文化を後世にも残していくような取り組みも盛んに行われているみたいです。例えば、乗船料金を少しお手頃にして、若い方でも乗り易くする、また、船自体ももっと快適に乗れるように改良する、船頭さんのお話を面白楽しくする等々、工夫を凝らしながら、乗船人口を増やしている自治体もあるようです。これからも、もっと楽しめたら良いと思います。

屋形船に初めて乗った感想

先日、主人の会社の飲み会に家族で招待されました。そこで、初めての屋形船に乗りました。普段、車や船だと乗り物酔いをしてしまう私は正直不安もありました。あんな揺れる中で飲み食いしたら、気持ち悪くなるに決まってると思っていました。正直参加するのも迷いましたが、せっかくの機会だったので参加させて頂きました。まず外から見る屋形船の綺麗さに感動しました。子供たちも興奮状態でした。乗った感想としては、やはり多少は揺れますが酔うことはなく最後まで楽しめました。船の上から見る夜の景色も最高でした。なんとも気持ちよく、普段見慣れている景色でさえも、違って見えました。地上から見るのとまた違いますもんね。最近では料金プランも飲み放題、食べ放題でお得なコースが多いようです。今度は自分の友達と、はしゃぎながら楽しみたいなと思いました。

屋形船でサプライズパーティ

今サプライズビジネスというのが人気になっているのですが、高級なリムジンを貸切にしたりホテルの一室をバルーンで飾るなど人が喜ぶビジネスなのです。そんなサプライズビジネスでは屋形船を借りるということもできるそうで、クルーザーなどを貸しきるよりも安く借りることができるようです。この屋形船というと春の観光でもある桜見物でよく使われているのですが、春の桜の季節に誰かのお祝いなどをするときにもこの船を借りてサプライズパーティをすればいいのです。船のビジネスをしている会社やサプライズビジネスをしている会社からも依頼でき、直接船の会社に依頼するほうが安くはなるのですが船内の飾りといったことはできないようです。屋形船で誰かのお誕生日や結婚式のお祝いなどもでき、桜の見物をしながら船内でパーティができるのは素敵です。

屋形船もクルーザーもありますし、予算に合わせて、立食パーティーか着席パーティーかを選ぶこともできます。 東京湾では珍しい1船貸切タイプのパーティークルーザーもご用意しております。お洒落にクルージング! 当社では、個人のお客さまから団体のお客様まで、洋風クルーズから屋形船まで、色々なニーズにこたえてきた実績があります。 船が違う。味が違う。料理が違う。だからメディアがほっとかないんです。 屋形船を貸切で飲み放題してみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*